お金借りるのに土日でも借りれる安全カードローンを探しました

土日にお金借りるには

「お金借りるのに土日でも借り入れできるのか」
と、あせりながら探していませんか?

私も過去、休日にお金が必要になって、
冷静さを失った経験がありますのでよく分かります。

では、今、土日でもお金は借りれるのか?

調べてみると、
大手の消費者金融なら土日でも借入できることが分かりました。

なぜ大手消費者金融だったのか。

それは、365日申込~審査を受付けているからです。

そこで、
お金借りる時土日でも借りられる方法をまとめました。

最後まで読むと、スマホだけで
休日も即日でお金を借りる方法が分かるはずです。

 

お金借りるとき土日に対応している大手消費者金融とは?

土日対応大手消費者金融

それは、あの「三井住友銀行グループ」の

「SMBCモビット」と「プロミス」です。

「三井住友銀行グループ」という安心感だけではなく、
次の3つの特徴も含んでいます。

  1. 土日も審査をしてくれる
  2. 全てスマホで手続きが完結する
  3. 休日も即日で融資してくれる

また、ネットが使える銀行なら、土日はもちろん
365日・24時間・夜間でも振込が可能になります。

 

土日に大手消費者金融に申込む前の準備

消費者金融申込む前の準備

SMBCモビットまたはプロミスで
申込みする前に気をつける点があるので書きます。

簡単に説明します。

土日の申し込みは20:00までが望ましい

審査回答時間は9:00~21:00」となっています。

これは、21:00まにでに審査が終っていれば、
当日の借入は可能ということです。

ですから、土日の夜間の申し込みは
遅くても土日は20:00頃には手続きを開始すると焦らないですみます。

 

提出書類を準備しておく

休日の申込みは、
スマホなど「WEB」からの申込みが時短になります。

さらに、借入までをスムースに進めるには、
次の書類を用意すると良いです。

  1. 運転免許証、またはパスポート
  2. 健康保険証
  3. 給料明細(直近2ヵ月分)など

これは、SMBCモビットの最大の特徴である
「電話連絡なし」「郵便物なし」
を利用する時、上記の書類が必要になるからです。

 

WEB完結は指定の銀行口座が必要

大手消費者金融で土日に早く借入するには、
「WEB完結」で借入するのが良いですが銀行口座が限定されます。

1、SMBCモビットで「WEB完結」できる銀行口座は?

以下のいずれかの預金口座が必要になります。
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
みずほ銀行

 
2、プロミスで「WEB完結」できる銀行口座は?

SMBCモビットで使える4つの銀行も使えますが、
地方銀行や信用金庫なども使えます。

プロミスならWEB完結で使える銀行は
たくさんあるので公式ホームページで確認してください。

 

休日にお金借りる時WEB完結が良い理由

休日にWEB完結が良い理由

「WEB完結」は休日でもスマホで・申込み・借入・返済ができるだけではありません。

特に以下のサービスは大手の消費者金融しかできないのです。

1SMBCモビットは
  ↓
電話連絡なし」「郵便物なし」「カードレス」が可能。
2プロミスは
  ↓
「郵便物なし」「カードレス」が可能。

◎SMBCモビットもプロミスも
「郵便物なし」「カードレス」が可能です。

◎SMBCモビットとプロミスで違うところは、
SMBCモビットは「電話連絡なし」で借りれるところです。

 

「電話連絡なし」とは?

通常なら、本当に勤めているのか?
を確認するために勤務先に電話して確認をします。

でも、モビットの「WEB完結」で契約すると
確認のための電話連絡がないのです。

ここが、SMBCモビットの大きな特徴です。

プロミスについては、
申込み後に電話やメールが来るので、
その時に「勤務先への確認方法」について相談するといいです。

「何を相談するのか?」

会社に勤めていることの確認について、
電話連絡以外の方法を相談するのです。

具体的には、
「健康保険証や給与明細などでも確認は大丈夫なのか?」など。

プロミスは柔軟に対応してくれると、
口コミも多くあるので聞いてみてください。

 

土日の申込みでWEB完結以外の方法は?

WEB完結以外の方法でも土日に申込みはできます。

でも、WEBで申込み後に次のいずれかの方法で、
ローンカードを発行することになるので、除外にしました。

  1. 自動契約機へ行ってカードを発行することになる。
  2. 郵送でローンカードを送ってくることになる。

1番目の「自動契約機」に行くのは誰かにバレそうで嫌です。
2番目の「カード郵送」を選ぶと到着まで1週間はかかります。

ですから、書類をそろえるのが面倒でしたが、
全てネットで手続きができる「WEB完結」にしたわけです。

 

大手消費者金融で土日に借入する流れ

お金借りる流れ

土日にお金を借りるまでの流れを書きます。

スマホから、
申し込み画面に必要事項を入力
  ↓
審査の連絡後、必要書類を撮影
  ↓
契約 「カード不要」を選択
  ↓
いつもの銀行に振込
(即日の融資も可能)
  ↓
銀行ATM、提携コンビニATM
で出金する
  ↓
口座引き落としで返済

土日、祝日にお金借りるなら、
早めに行動することですね。

なぜなら、即日での融資可能になるからです。

 

銀行のカードローンで土日の借入は無理?

銀行カードローン土日の借入は無理

「銀行のカードローンで休日の借入はできないのか?」

例えば、三井住友カードローンのよくある質問を読むと、

『お申込みや審査が土日の場合は3日~5日後のご連絡となります
(祝日の場合もお時間を頂戴します)。』

と書いてあります。

つまり、土日に申込みしても、
審査は翌週の月曜日以降になるということです。

これは「三井住友カードローン」だけではなく、
「三菱UFJ銀行カードローン」も「みずほ銀行カードローン」
も同じで、銀行のカードローンは土日は借入できないということです。

 

まとめ

お金借りるまとめ

お金を借りる時、
土日は大手の消費者金融なら借入は可能。

大手消費者金融とは「三井住友銀行グループ」の
「SMBCモビット」と「プロミス」です。

申込み方法は「WEB完結」を選択すると、
スマホだけで申込みも借入も返済もできます。

特にSMBCモビットは、
書類が準備できれば、
「電話連絡なし」で借入が可能になります。

プロミスは「電話連絡なし」はありません。
でも、社会保険証や給与明細などが準備出来れば
柔軟に対応してくれると、口コミにもあります。

「SMBCモビットとプロミスどちらを選ぶ?」

SMBCモビットは
書類と銀行口座が用意できれば
電話連絡なし」が可能なところが魅力です。

プロミスは
「電話連絡なし」サービスはないですが、
銀行口座の選択肢が多いのと「30日間無利息」が魅力です。

書類については、
サラリーマンなら用意できる書類ばかりなのでハードルは低いはず。

私がお金を借りたときに思ったのは、
「必要なお金はサッと借りて、すぐに返せば問題はない」
と感じたことです。

大手消費者金融は安全で便利なので感謝!しています。

© 2021 マネーヒーロー